いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

ブログ

2019.12.01 薬塾広島 開催のお知らせ

薬塾広島は薬剤師向けに情報発信をしております。

勉強会開催のお知らせをいたします。

参加ご希望の方は、082−503−5520へ 火〜土曜の9:00~19:00の間にご連絡ください。

小池雅美医師

日にち:2019.12.01 (日)

時間:10:00~16:00

場所:広島県健康福祉センター 小会議室702

変形性膝関節症

膝関節症の痛みは、ひざ関節の内側に出ます。

進行すれば軟骨を支えている骨(軟骨下骨と言います)も削れて

歩きにくくなり歩く姿勢がいわゆる「お年寄り」になります。

加齢変化の一種です。

ことの発端は、座っている姿勢から立つ時や歩行時、階段昇降時(特に下り)の痛み、ひざ関節の腫れそして関節に水がたまる現象が気になり受診されます。

また、ひざの曲げ伸ばしが不自由になり、正座ができなくなり老いを自覚していきます。

立ち上がる時にひざに痛みを感じ始めたらこの病気の始まりの可能性もあります。

治療として、軽度であれば湿布や痛み止め。

軽中度であれば高位脛骨骨切り術(HTO)

重度であれば人工関節置換術が病院では行われます。

 

2019.11.04 薬塾広島 開催のお知らせ

薬塾広島は薬剤師向けに情報発信をしております。

勉強会開催のお知らせをいたします。

参加ご希望の方は、082−503−5520へ 火〜土曜の9:00~19:00の間にご連絡ください。

中川茂男講師

日にち:2019.11.04 (祝 日)

時間:13:00~16:00

場所:広島県薬剤師会 2階研修室

2019.09.01 薬塾広島 開催のお知らせ

薬塾広島は薬剤師向けに情報発信をしております。

〜中止のお知らせ〜

9/1(日) は中止です。

2019年11月4日(月)に延期します。

11月4日の詳細は決まり次第ホームページでお知らせいたします。

水いぼ 経過報告

先日、こどもが絵本を見ながら

手のひらをかゆがって気にしていたので

見せてもらうと、

ツヤのあるデキモノ発見!

この時期になると

どこから来るのか!?

水いぼさん

 

この水いぼさんは

保湿が十分でない場合は、放っておくと1個や2個では収まらず、全身に広まりやすいのが特徴です。

日本臨床皮膚科医会は、

「プールを禁止していないが、タオルや浮き輪を介して感染する恐れがあるとして、共用は避ける」

と提言しています。

簡単に治す方法をお探しならいとう薬局へご相談ください。

改善例をご覧ください。

患部を

手洗いしてから

水溶液を1日2回塗るだけです。

絆創膏しなくていいです。

広めに塗ることで、広がらないです。

 

この水溶液は、いとう薬局で取り扱っています。

お子様が口にされても安全なものでできているので

手のひらを口に入れても安心です。

 

なので、例えば

遊び疲れて寝ている子供にもケアできるので

お母さんからは手間は少ないと喜んでもらえました

広がることもなく、自然に枯れていくことを経験しています。

2019.07.07 薬塾広島 開催のお知らせ

薬塾広島は薬剤師向けに情報発信をしております。

勉強会開催のお知らせをいたします。

参加ご希望の方は、082−503−5520へ 火〜土曜の9:00~19:00の間にご連絡ください。

中川茂男講師

日にち:2019.07.07

時間:13:00~16:00

場所:広島県薬剤師会 2階研修室