いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

レビュー

過去下記の悩みなどを栄養相談で解決しております。

女性に多い症状対策のご相談
「貧血症状がよくなりたい。」 「自分の不調の病名がわかっていても対策方法がわからない。」 「花粉症を治したい、乾燥肌で化粧ノリをよくしたい」 「特に生理前に、気分の落ち込みがありしんどくなっていたので、病院で貧血治療としてルナベルを数年続けて服用していて、根本治療をしたいと思い相談しました。」 「子宮筋腫、胸のしこりをなんとかしたい」 「めまい、頭のだる重さ、頭のクラクラ、足のむずむずと虫が這う感じ、足のひきつり、胃の痛み、食欲不振、倦怠感、腰痛に悩んでいた。病院にも定期的に通い薬ももらうが食事をどのように変えたらいいか相談した。」
家族の健康についてのご相談
「子供の便秘、食事について、情報があっても整理できず。どうしたらいいのか迷っています。」 「子供の背が伸びにくい、怪我しやすい、アレルギー、アトピー性皮膚炎に病院で言われたことをしていても改善しないので相談した。」 「風邪をしょっちゅう引くので、元気になって学校に楽しくいってほしい、私も元気になりたい」 「夏の熱射病対策」
未病対策へのご相談
  「今飲んでいるサプリが効かないので、効くサプリが欲しくてきた」 「偏頭痛の薬で抑えているが、根本からよくしたい」 「歯を抜きたくないが、繰り返す歯周病にどうすればいいのか」 「歯の被せているところが痛くなった、病院には行きたくない」 「夢をよく見て寝つきがわるい、良くなると聞いたので相談にきた」 「体からのメッセージをどうやってちゃんと聞いたらいいのか、気になっていたけれど具体的にはどのように学べばいいかわからない。」 「検査値の捉え方が知りたい。」 「季節替わりに喘息症状がひどくなる」 「友人から勧められたサプリをどう飲んでいいのかわからない」 「肝臓病を患っていて薬を飲んでいる、悪くならないように体調をよくする方法を知りたい。」 「体がしんどい。なぜしんどいのか知りたかった」 「栄養学に興味があった。」

健康情報はインターネットにいっぱい溢れていますが、

その中で自分の不調をどうやって治していけばいいのか?とお悩みなら まずはお電話でご連絡ください。 いとう薬局の栄養相談とは、 中医学と分子栄養療法に基づいています。 栄養療法に必要な知識を多く網羅した相談内容になっていますので、
  • サプリメントの効かない原因を知りたい
  • 栄養状態の自己管理ができるようになりたい
  • 血液や毛髪ミネラル検査と不調の繋がりを知りたい
  • 検査やサプリメント代金を少しでも節約したい
  • 具体的なサプリメントの処方量、優先順位を知りたい
という方にも、お役立ていただいております。 根本原因を探し出す方法を身に着ける事で、日常元気にお過ごしください。