いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

薬塾広島 研修会案内

薬塾広島 研修会案内

研修

二日間の研修会のご案内です。

単発の参加もOKですのでお待ちしております。

日時場所:  2017/09/23土・24日

  @23土 14:00〜17:00

募集定員:10名

いとう薬局施設内(駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。)

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町1-27

082-503-5520

  @24日 10:00〜1600

募集定員:40名

広島県薬剤師会館 2階(若干駐車場あり、満車時は近隣のコインパーキングをご利用ください。)

〒730-8601 広島県広島市中区富士見町11-42

082-246-4317

内容:

  @23土 「血液検査データ深読み会」14:00〜17:00

  血液検査を生化学的な視点から読み取る訓練を、持ち寄った血液検査データから行います。

  血液検査項目の基礎から応用までを実際のデータに基づき学ぶことは、

  あなたの患者をイメージしながら同時進行で読み解くので即明日の仕事に活かせます。

  講義形式と違って寺子屋形式なので、質疑はその都度OK

  血液検査項目の基礎固めにもアドバンスの活用方法にもご利用いただけますし、

  薬剤師向けの研修会としてはレアな、医師の頭の中の思考プロセスをタップリ3時間ライブで聞ける貴重な時間です。

  身体所見のコツや私達コメディカルの立場としての活用テクニックも学べます。

  @24日 「漢方と栄養と栄養療法と血液検査データ読み解きライブ」10:00〜1600

  前回ご好評いただいておりました小池雅美先生をお呼びしての

  漢方実践講座を今年も開催できることになりました。

  今回は夢二や漱石の人物像に迫りつつ漢方の捉え方を臨床応用につなげます。

  漢方の読み解きと栄養療法の視点の読み解きをストーリーとして捉えます。

  ストーリーなので、スッと印象に残り、患者さんとの会話の中で分かりやすく伝わるネタにも使えます。

  私は、小池医師の人間観察力(人間知)に触れてファンになりました。

  小池マジックトークの成せる技。をタップリ一日かけての勉強会です。

  前回お持ち帰りの資料も好評でしたので、今回も全てお渡しの資料は見やすいようにカラーでお渡しいたします。

参加費:

23土:10000円

24日:7000円

 

 

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。