いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

トラブル 口周り編

トラブル 口周り編

肌トラブル悩みでよく聞く、「くすみ、赤み」について、

口の周りのトラブルについてお話しします。

女性16歳

「口周りが黒い。黄茶色みたいな感じで。色素沈着という状態なのかな?どうしたらいいですか」

口の周りが赤く肌荒れした感じ。赤みが引くと黒くくすんでしまうのが悩みは舌なめ皮膚炎かも!?

舌なめ皮膚炎の治療

ステロイド外用剤で皮膚の炎症を治します。

またワセリンなどの保湿剤で皮膚を保護しておくようにすると予防に役立ちます。

塗り薬を塗って治ったようでも繰り返す場合があります。

繰り返す場合は漢方薬で体質から改善してみてはいかがでしょう。

皮膚を綺麗にしながら皮膚トラブルしやすい体質も改善してくれます。

(漢方情報 http://www.nippo-yakuhin.jp/hinmoku_detail/04232.html )

生活上の注意点

くちまわりの皮膚を舐めたり、こすったりして刺激しないようにする事が大切です。
舐めることにより唾液で皮膚が荒れること以外に服の袖で口をこすることで皮膚に刺激が加わり 炎症を悪くしていることも多いです。

ストレスや癖で舐める、こするなどの動作が起こっていることもあるので心理面への配慮が必要な場合があります。

繰り返す場合、多くが鼻呼吸ができていないことが多く。口呼吸になっていることがあります。

そこで手軽にできる口呼吸を改善する方法をご紹介します。

「あいうべ体操」です!

この体操を毎日すると口肌荒れを繰り返すことが減ることがあります。

 

 

 

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。