いとう薬局

広島電鉄 十日市電停から徒歩3分
〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町1-27

お問い合わせはお電話で (082) 503-5520

先頭に戻る
かゆみに関するブログ

かゆみに関するブログ

2020/10/29 体がうずいて 痒くなり寝付けない

腕・手 / 脚(ふくらはぎ、足首、足)

< 男性45歳 デスクワーク >

Q: 夜、体がうずいて かゆくなり寝れません。体のことを考えて数ヶ月前から晩酌を控えていて、体が軽くなったと感じていました。

しかし、このところ寝床に入ってから突然体がうずいて痒くなります。皮膚の表面ではなく、体の内部が疼き、かゆくなります。

表面のかゆさではないので、寝れない日々に疲れが出ています。蕁麻疹などの目に見える湿疹もなく、不安です。

内臓の疾患なのか、精神的なものなのか。対処する方法を教えてください。

=======================================

A:

寝れないほどのかゆみが数日続くだけでも、

またならないか?今日はどう?と不安な日々おつらいですね。ご相談ありがとうございます。

 

いとう薬局は、肌トラブルでかゆみについて問い合わせをよくいただきます。

まずは、皮膚科を受診して全身の検査を行うことをオススメします。

 

この記事では、

皮膚科に行っても原因が解決しない場合について

あなたの皮膚状態を、

「体の中がムズムズしてかゆくなる」と解釈して説明します。ご参考にされてください。

 

症状を整理する

蕁麻疹のような目に見える皮膚症状がないのに痒くなるのは、

「皮膚掻痒症 ヒフソウヨウショウ」と呼ばれます。

かゆみの出る場所が、

全身の場合

股間や肛門だけなど、部分的にかゆい場合

があります。

全身性の場合

原因として多いのは、

皮膚の乾燥です。

乾燥に対する治療をしてもかゆみが取れない場合には、

服用中の薬や、全身的な疾患を考えないといけません。

薬局では、全身的な疾患を心配するため病院へご紹介することが多いです。

例えば

全身的な疾患は、

・腎不全、

・透析、

・胆汁うったい、肝硬変、肝炎、

・甲状腺異常、

・糖尿病、

・ガン、白血病、

・多発性硬化症、

・脳血管障害、ストレス

などがあげられます。

薬・サプリメントでは、

・睡眠薬、

・痛み止め、

・血圧を下げる薬、

・利尿剤、

・抗生物質

・ビタミンA

などが知られています。

 

部分的にかゆい場合

ひっかくことで一時的に解消されるのが特徴です。

=============================

「体の中がムズムズしてかゆくなる」のは、

ムズムズの原因はまだ明らかにはなっていませんが、

有力な説として、

脳内の神経伝達物質の1つである

ドパミンの機能障害や鉄が関与していると言われています。

ドパミンは、さまざまな運動機能を潤滑にする働きをします。

また鉄は、ドパミンを作る過程で欠かすことのできない物質です。

その鉄の不足によりドパミンがうまく合成されないことで症状を引き起こすのではないか、

と考えられています。

治療が必要だと考えられる人は約200万人いるとされています。

欧米人に比べると日本人には比較的少ないと言われていますが、

それでも人口の2~5%(※1)の潜在患者が存在すると言われています。

その中でも日常生活に支障をきたし治療が必要だと考えられる人は約200万人いると推定されます。

まれに小児にもみられますが、

主に40歳以上の中高年の方に多く、

男性に比べて女性の患者さんの割合が多いと報告されています。

さらに不眠症患者の10人に1人の割合でムズムズの患者さんがいるとも言われています。

それを踏まえると、

カフェインやアルコール、喫煙を避ける

鉄分を補充し、バランスのよい食事

ストレッチやマッサージを習慣にする

が生活習慣として取り入れるといいと考えれます。

 

それに加えて、

入浴方法

入浴時間は早めに済ますようにしてください。

長湯はさけます。

入浴剤は、「ミネラルのマグネシウム」をお試しいただけるといいですよ。

肌がしっとりとして、ストレス緩和が期待できます。

 

石鹸は、液体は避け固形もしくは、石鹸は使わずに洗う。

石鹸を使うなら、股間・脇・首・足など部分的に使い全身には使用せず、

流水で時間をかけて洗い落としてください。

 

お風呂から出たらすぐに保湿をします。

皮膚の乾燥・かゆみを保湿するためには、

保湿剤

かゆみ止めの飲み薬・漢方薬

ミネラルの鉄分、亜鉛、マグネシウムのサプリメントを補給する。

水溶性ビタミンのΒ群を全て補給する。

食事

清涼飲料水、コーヒー、日本茶、ほうじ茶などは飲まない。

外食で、揚げ物やお菓子は避ける。

牛乳、パンや菓子パン、うどんなどを避ける。

 

 

いとう薬局では、

入浴剤や塗り薬や内服薬やサプリを「かゆみセット」ととしてご用意しております。

お買い得なセットです お電話でのご相談ください。

(082)503-5520 

火曜-土曜 9:00~19:00
定休日:月曜/日曜

来店予約

ご相談のながれ

痛みについての
ご相談なら

ご相談者全員にプレゼント

痛みを抱えてお悩みのあなたに。根本治療のためのヒントをまとめた小冊子をプレゼント

(082)503-5520
火曜-土曜 9:00~19:00
定休日:月曜/日曜

来店予約

ご相談のながれ

小冊子