いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

変形性膝関節症

変形性膝関節症

膝関節症の痛みは、ひざ関節の内側に出ます。

進行すれば軟骨を支えている骨(軟骨下骨と言います)も削れて

歩きにくくなり歩く姿勢がいわゆる「お年寄り」になります。

加齢変化の一種です。

ことの発端は、座っている姿勢から立つ時や歩行時、階段昇降時(特に下り)の痛み、ひざ関節の腫れそして関節に水がたまる現象が気になり受診されます。

また、ひざの曲げ伸ばしが不自由になり、正座ができなくなり老いを自覚していきます。

立ち上がる時にひざに痛みを感じ始めたらこの病気の始まりの可能性もあります。

治療として、軽度であれば湿布や痛み止め。

軽中度であれば高位脛骨骨切り術(HTO)

重度であれば人工関節置換術が病院では行われます。

 

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。