いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

膝痛

足指広げる「ゆびのば体操」

あなたの足の形はどれですか?

「足の悩み」を抱える人が増えています。

三角形の足や棺桶型の足では、

足指は悲鳴をあげるしかありません(ToT)

足指の変形が

足の悩みに繋がります、

足の悩みには、

・外反母趾、

・巻き爪、

・O脚、

・膝や腰の痛み、

・肩こり

など様々です。

足の悩みを解消するには、

足指を広げて、伸ばしましょう!

足指を広げる体操をお伝えします。

足指を広げるには、

「ゆびのば体操」が最もかんたんに始められます。

足指の変形を整える方法は、

シンプルで驚くほどかんたんです。

それが、「ゆびのば体操」です。

1日5分毎日お続けください。


ゆびのば体操の 5ステップ

(OKとNGを載せますので参考にされてください。)

 

ステップ1 〜足の組み方〜

イスまたは床の上に座り、片方の足を太ももの上に乗せます。

イスは浅く腰掛けると、足が乗せやすいです。

↑くるぶしが太ももより外側になるように組むと、ストレッチ効果が高いです。

↑これは、NGの足の組み方です。

 

ステップ2 〜足と手の合わせ方〜

↑手の股(水かき)に、足指の先を引っ掛けるように添わせます。

 

↑これは、NGの足の組み方です。 指がズボッとはいっている

↑これは、NGの足の組み方 上から見た状態です。

 

ステップ3 〜手の力加減〜

↑引っ掛けた指で足指をフワッと真綿で包むような、卵をやさしく包み込むようなイメージ

↑これは、NGの足の組み方です。 手に力がギュッと入りすぎています。

 

↑手をやさしく握る。 フワッと卵を包み込むような感じで握ってください。

 

ステップ4 〜足指を反らす 広げて伸ばす〜

↑足指を、甲の方へ反らす。 ひじを広げることで圧をかけてください。

↑加圧は、決して手首でこねないようにしてください。

↑やさしくゆっくり行ってください。

↑これは、NGの足の組み方です。 手に力がギュッと入りすぎています。

↑これは、NGの足の組み方です。 手に力がギュッと入りすぎています。

(ひじでの加圧と違い)  手首でギュッとしている状態です。

これでは足指は広がっていきません。

 

ステップ5 〜足指を曲げる 広げて伸ばす〜

↑足指を、足裏の方へ曲げる。

↑ひじの力で曲げてください。 決して手首でこねないようにしてください。

↑やさしくゆっくり行ってください。

 

ステップ4・5を繰り返します。

両足で1日5分行ってください。

足を組む際、関節が硬い・痛みがあってできそうにないなら、

次の方法をお試しください。

↑太ももの下側に足をもぐらせる方法。

↑上から見た図

↑足指を、甲の方へ反らす。 ひじを広げることで圧をかけてください。

足が組みにくい方、足が痛い方向け

床に座って行う 3つの方法。

〜その1〜

↑床の上でも行えます。

太ももの上に乗せる方法。

壁などにもたれるとやり易いです。

足指への握り方や力加減はイスに座ってする方法(ステップ2~5)と同じです。

 

〜その2〜

↑太ももの下を通して行う方法。 

↑ひじを広げる力で足指に圧をかけていきます。 その際、背中を丸めると行い易いです。

↑ひじの力で曲げてください。 決して手首でこねないようにしてください。

 

〜その3〜



↑お姉さん座りで行う方法。

↑ひじを広げる力で足指に圧をかけていきます。 その際、背中を丸めると行い易いです。

↑ひじの力で曲げてください。 決して手首でこねないようにしてください。

 

ゆびのば体操は早くて高い効果が期待できます。

これから紹介する方法やグッズを併用すれば、

さらに早く効果が出ること間違いありません。

・後ろ姿が美しくなる小股歩き

・ゆびのば体操を考案した今井一彰医師推薦の五本指ソックス ゆびのばソックス

・靴ひもの通し方、結び方

 

 

足指についてお悩みの方は、

いとう薬局へ

ぜひお電話でご予約ください。

電話 082-503-5520

営業時間:火曜〜土曜 9:00〜19:00

休み:月、日、祝日