いとう薬局

広島市中区十日市町の栄養療法専門薬局です。

TEL.082-503-5520

〒730-0806

広島市中区西十日市1-27

障害児

妊娠希望 風疹どうする?

妊娠希望のご夫婦の方から

「風疹予防接種はうけるべきなの?」とご質問をいただきました。 要点をまとめました。

 

 

 

 

 

風疹は、かかるとどうなるの?

母が風疹を妊娠中にかかると、

先天性風疹症候群という障害をもった

お子さんが生まれる可能性があります。

障害の種類には「難聴、心疾患、白内障、発達の遅れ」などがあるようです。

どうすればいいの?

早めに風疹ワクチンを病院でおうけください。

ただし、

ワクチンを打っても100%防げる効果はありません。

ですので、

母親だけでなく、

父親や子供や同居家族さんは受けておかれることをお勧めします。

 

どこで受ければいいの?

予防接種をうけるには、

病院に電話して「妊娠希望なので風疹ワクチンを打ちたい」とお尋ねください。

(産婦人科では扱えず、小児科へ紹介されるケースもあるようです。)

お母さんの場合は、

生理予定日のタイミングで来院するように説明を受けることが多いです、

生理が来たら予防接種に向かいましょう。

ワクチンを打った後は、

2回生理が来るまでの期間は、避妊をしてください。

お父さんやご家族さんの場合は、

ワクチンを用意してもらい、早めにうちに行きましょう。

(厚生労働省風疹Q&Aより)

相談薬局なら不妊治療も受けれます。

いとう薬局では、

生活習慣相談と漢方治療に対応しております。

5つの生活習慣についてカウンセリングを行っております、

・ストレス緩和。

・至適な運動の具体的な内容。

・食事について。

・睡眠について。

・体重管理について。

それに加えて、

冷え対策の漢方薬処方をご提案しております。

お気軽にご相談ください。

電話082-503-5520